新橋散歩(よるフォト)

夜の街を歩くのが楽しい。

新橋

昔から夜の街はなんかワクワクする。昼に歩くところとはぜんぜん違う姿をしている。
新橋西口。ギラギラした看板、仕事帰りの人、これから仕事の人、昼と変わらず走っているけど、少し雰囲気の違う電車。

夜の街の写真は冷調の色合いで、彩度を落とした感じが好き。

新橋
ゆりかもめ新橋-汐留間の通路。極々短い区間。抜けが良い。低い天井と左右を囲まれていて、蛍光灯の灯りが寒々しい。
朝夕は直結するビルの会社員が歩いているけど、夜は人も少ない。このあたりはポートレート撮影でもよく使われるエリアですね。

今は振り返ると工事中。夜は当然工事をしていないので若干廃墟な感じが出る。
新橋

新橋
少し歩いて、揚州商人の建物。ライトが斑にあたっているのが好き。揚州商人、中国っぽいフォントで、若干の古臭さがあると、中国感出てる気がする。
よく見ると上はタイ古式マッサージの店なんですね。

新橋
新橋駅前。いつものごとくインタビューが行われている。
新橋ってそんなに話を聞きやすいスポットなんだろうか。日テレは近いけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です